利尻カラーシャンプーは手袋必須?爪についた汚れは落ちる?

利尻カラーシャンプーを使うときに手袋は必要ありません。

手がちゃんと水で濡れた状態で使用すれば色がつきませんし、爪の隅に若干色が残ってしまってもすぐに取れるからです。

利尻のトリートメントタイプは手が真っ黒になってスポンジでこすらないと色が取れませんが、シャンプータイプは手の汚れを気にしなくても全然大丈夫ですよ。

 

ただし、ネイルをしているときや爪を伸ばしているときは手袋をしたほうがいいかなと思います。

ネイルの色が少し変わってしまったり、爪の奥にシャンプー剤がついて固まったりする恐れがあるので、必要に応じて手袋を使用しましょう。

 

利尻カラーシャンプーを何度も使用した後の手

これは利尻カラーシャンプーで毛束を何度も染めた後の手です。

通算30回ほどは利尻カラーシャンプーを使っていましたし、洗剤で洗ったりはしていない状態です。

よく見ると爪の端と爪横の皮のところが黒く染まっていますが、手の部分は全く汚れはついていません。

ちなみにこの後石鹸で軽く洗ったらすぐに色汚れは取れました。

 

利尻カラーシャンプーはちゃんと手を水に濡らして使用すれば、爪や手が汚れてしまうことはありません。

それに簡単に色汚れは取れるので、「頭皮が染まったらどうしよう…浴槽が汚れたら…」と不安になる心配はありませんよ^^

 

\\利尻カラーシャンプー全4色で染めた写真付きの体験談ページです//

【写真付き】利尻カラーシャンプーで美容師が7回染めてみた口コミ体験談!